タバコ吸う方だけ見て!

喫煙によるヤニ汚れ

大丈夫ですか?


タバコによる黄ばみやヤニ汚れは

タバコに含まれているタールという物質が関係しています。


歯には表面を保護するためにペクリンという

タンパク質の層があります。


このペクリンにタールが取り込まれることによって

黄ばみやヤニ汚れが起きます。


ヤニは水に溶ける性質があるので

喫煙したらすぐに口をゆすいだり、歯磨きをすることで

ヤニの沈着を軽減することはできます!


しかし、半日~1日程度放置してしまうと、タールとペリクルが強く結びついて、

通常の歯磨きでは落とせない汚れになってしまっています!


今、落ちにくい黄ばみ、汚れが気になる方は

ぜひマウスラボのホワイトニング試してみてください!


マウスラボのホワイトニングは

普段のお食事やお飲み物、たばこによる

汚れを落として白くします!


タバコの汚れが気になるという

お客様も多数来店されてますが

かなりの方に効果ご実感いただいております!


「ホワイトニングをきっかけに禁煙

成功した!」なんて方も!


蓄積が長ければ長いほど

落としにくくなるので

回数は必要になります!


始めるなら早いほうがおすすめです!


普段の生活で歯に色の付きやすい習慣や

おタバコやめられないという方は

今日から歯のケアを入念に行っていきましょう♪


『歯のホワイトニング専門店』

マウスラボ松本店


口コミや気になる効果はInstagramをチェック!

⇒<@mouth.lab.matsumoto>